SMBCモビットは内緒で借りれるキャッシング

モビット

≪SMBCモビット≫電話なし!郵送物なし!★PC・スマホからWEB完結★

SMBCモビットの在籍確認後の審査に落ちた理由

SMBCモビットの審査に落ちる理由はいろいろとありますが、基本的には「返済能力がない」と判断をされた場合に審査に落ちるケースが多いです。

 

SMBCモビットも慈善事業でお金を融資しているわけではなく、あくまでも貸したお金を返済してもらってこそ意味がありますので理解をしておきましょう。

 

審査の中でも利用者にとって一番気になる審査が「在籍確認」です。

 

これは会社へ電話をするもしくはSMBCモビットが指定をする書類を提出することによりあなたが申込情報に記載をしている勤務先に本当のに勤務をしているのかを判断するための方法です。

 

実はこの在籍確認は審査の最終段階で行われることがあるのですが、場合によっては落ちることもあります。

 

その理由について書いていきましょう。

SMBCモビットの審査の流れ

1、申込内容と審査基準のクリアのチェック。

2、申込者の個人信用情報データ取得して過去の利用歴や他社の借入をチェック。

3、申込データ、個人使用情報データをSMBCモビット過去の利用者と照らし合わせる。
(属性スコアリング)

4、仮利用限度額決定する。

5、在籍確認を行い申込内容の真偽ついて確認。

6、本審査の通過の連絡と利用限度額の決定。

この6つの流れで審査は行われていますが1つでもクリアをしていない場合には審査に落ちるということになります。

 

これを見ていただくとわかるのですが、在籍確認は本審査の最終段階であり審査に通過をする確率もかなり高い状態です。

 

しかし、その在籍確認で審査の落ちることもありますので注意をしましょう。

 

理由は?

・申込をした内容に虚偽の申込情報があった。

(役職、部署などウソがないようにしてください。

 

・会社の電話番号につながらない。

(古い番号、誰も出ない場合は審査が進まないため落ちる可能性があります)

 

・同じ会社から同時に複数人がSMBCモビットへ申し込みをしている。

(会社の経営状況が疑われる可能性がありますが、稀なケースとして理解をしておきましょう)

 

・申込者の電話応対が悪く、話もかみ合わない。

(質問に対して的確に答えているか?横柄な態度をとっていないか?などがみられています)

SMBCモビットの在籍確認の目的

在籍確認の目的は申込者であるあなたの情報に虚偽やうその情報はないか?

 

また、電話の場合は電話応対も見られています。

 

その理由としては、SMBCモビットも真面目に返済をしてくれる人を求めていますし又貸しなどをさせないための予防法としても行っています。

 

在籍確認はもSMBCモビットの審査の中でも最重要ポイントとなっていますので注意をして申し込みをしてくださいね。

モビット

コメントを残す