SMBCモビットは内緒で借りれるキャッシング

モビット

≪SMBCモビット≫電話なし!郵送物なし!★PC・スマホからWEB完結★

消費者金融の審査

消費者金融には審査があります。

 

これは消費者金融の限らず、大手のキャッシングでも必ず行われている方法です。審査の目的は申込者の「返済能力」を詳しくみています。

 

消費者金融はお金を貸している会社です。そのため、貸したお金はちゃんと返済をしてもらわなければ意味がありませんのでシビアに見ていますね。

消費者金融へ審査に申し込みをする基準は

①年齢は20歳以上69歳以下であること。

②申込者本人に安定をした収入があること。

③ブラックリストの乗っていないこと。

④総量規制の範囲内でしか借入をしていないこと。

この4つは主な消費者金融の審査の基準となっています。特に大事な点は②と④になりますね。

 

お金に関しては基本的に申込者本人が返済をしていくという考えになります。そのため、本人が何らかの仕事をしていて収入が無ければなりません。フリーターや専業主婦は利用をできないキャッシングとなっていますね。

 

収入の額は借りりえをすることができる金額に影響をします。④の総量規制とは年収の3分の1以上は借りられない法律となっています。たとえば、年収が300万円の方の場合は100万円までしか借り入れはできないですね。

 

そのため、アルバイトでもパートでも良いので毎月安定をしたお給与をもらっていることが大事なポイントといえます。

 

収入が大きくても毎月の変動が大きい方と、収入は少なくても毎月の安定をしている方の場合は後者の安定をしている方を消費者金融は好む傾向にあります。

 

審査の目的は「返済能力」となっていますので、リスクを避けるためにもその点はシビアに見ていますね。

消費者金融の審査は甘い

消費者金融の審査は甘いの?と疑問に思っている方もいますが、甘くは有りません。

 

審査は厳正に厳しく見ています。

 

口コミ情報に消費者金融の審査は甘かったと書いている場合もありますが、審査にスムーズに通過をした方は「審査が甘かった」と言いますし、審査に時間がかかった場合は審査が厳しかったという傾向にあります。

 

審査が甘いキャッシングは危険です。看板や広告に「誰でも融資」や「審査なし」などの広告を出している場合もありますが、闇金や質の低い消費者金融の可能性が高いです。そのようなリスクを避けるためにも大手の消費者金融で審査をちゃんと受ける方が良いですね。

 

消費者金融の審査は必ずありますので、基準をクリアしていれば申し込みをして下さい。

モビット

コメントを残す