SMBCモビットは内緒で借りれるキャッシング

モビット

≪SMBCモビット≫電話なし!郵送物なし!★PC・スマホからWEB完結★

SMBCモビットと比較 大手消費者金融との違い

SMBCモビットは大手の消費者金融となっています。

 

他にも大手の消費者金融といえば、アコム、アイフル、プロミスとなっています。過去にはレイクも入っていたのですがレイクは今は銀行系のカードローンとなっていますので違う扱いになりますね。

 

大手の消費者金融の4つを見るとどれも知名度も高くテレビCMで必ず見るものとなっています。アコムは永作博美さん、アイフルはバナナマンと芸人、プロミスは谷原章介さんとと森カンナさん、SMBCモビットは竹中直人さんと夏菜さんと有名人を起用しています。

 

実は消費者金融は最も多く利用をされているキャッシングとなっています。

消費者金融貸付残高

約8.2兆円

消費者金融利用者

約1,279万人

金融広報中央委員会「知るぽると」のデータより引用

https://www.shiruporuto.jp/

 

この表を見ていただけるとわかると思います。ちょっと過去のデータなのでですが、消費者金融は知名度も高く母体も大手の銀行系のグループとなっていますので安心感も高いですね。

 

スマホやパソコンを利用してネットから審査へ申込。そのまま契約まで完了をしますので利便性にも優れています。

大手の消費者金融を比較

アコム

アイフル

プロミス

SMBCモビット

即日利用

実質年率

4.7~

18.0%

4.5~

18.0%

4.5~

17.8%

3.0

18.0%

融資額

1~500万円

1000円~500万円

1~500万円

1~800万円

審査スピード

最短30分(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

(3項目3秒診断)

最短30分(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

(1秒診断)

最短30分(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

(3項目3秒診断)

最短30分(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

(10秒簡易審査)

融資スピード

最短1時間

最短即日

最短1時間

最短即日

※赤字の部分は最も優れている部分です。

 

実際に表を見て比較をして見るとわかると思いますが、SMBCモビットは優れている部分が多いです、最低実質年率、借入可能な上限額、審査にかかる時間など優れていますね。

 

審査に関してはアコムは3項目3秒診断、アイフルは1秒診断、プロミスは3項目3秒診断となっており、SMBCモビットだけは10秒簡易審査となっています。

 

しかし、SMBCモビットが最も優れている理由があります。

 

他の3サービスの審査があくまでも簡易なので本審査ではありません。その点SMBCモビットは本審査の事前審査となりますのでその場で審査の結果を知ることができます。

 

審査の結果を見てそのまま本審査へ申し込みをすることができますので最も早く審査へ申し込みをすることができます。

SMBCモビットを比較 他のキャッシングと違う

消費者金融と比較情報を見ていただきましたが、実はSMBCモビットだけが持っているサービスがあります。

 

それはWEB完結申込です。

 

WEB完結申し込みを利用するには三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行もしくは三井住友銀行の口座を持っていること、全国健康保険協会発行の健康保険証もしくは組合保険証を持っていることが条件となりますが「郵送なし、職場への電話連絡なし」で利用をすることができます、

 

キャッシングでバレやすいポイントである郵送もないですし、職場への電話連絡もないので内緒で借りたい場合に最も優れています。

 

キャッシングの中でバレにくく借りられると言う点でもSMBCモビットは優れていますので、うまく活用をして下さいね。

モビット

コメントを残す