SMBCモビットは内緒で借りれるキャッシング

モビット

≪SMBCモビット≫電話なし!郵送物なし!★PC・スマホからWEB完結★

カードローンの限度額を増やす方法

カードローンを利用する場合に限度額はよく見ておく必要があります。

限度額とはそのキャッシングで借りられる限界のお金のことになりますね。

利用をするキャッシングによっても異なるのですが、利用をしていく際に大事なポイントとなっていますので理解をしておきましょう。

カードローンの限度額はいくら

カードローンの限度額について書いていきましょう。

カードローンの中で審査から融資までスピーディーに借りられる消費者金融の限度額は年収の3分の1までと決められていますので大きな金額はあまり借りられませんね。

年収の3分の1でこれは法的にも決められていますので注意をしましょう。

例えば、年収300万円の人は年収100万円までしか借りることはできない決まりとなっていますし、年収1000万円の人は年収333万円となっています。

これは消費者金融だけではなく、ほかのキャッシングやカードローンは合算となりますので注意をしてください。

銀行系のカードローンの場合は利用限度額は消費者金融のように定められているわけではないのですがあなたの年収をみて融資の額を決めることになります。

他にも信販系のカードローンと呼ばれているクレジットカードのついているキャッシング機能のあります。

こちらはクレジットカードの際に審査に通過をしていますのでいつでもすぐに借りられるというメリットはあるのですが、利用可能な限度額は30万円もしくは50万円と利用可能な金額が小さいですね。

カードローンの限度額を増やす方法

カードローンを利用した場合に初回の利用限度額はどこを利用しても50万円程度に抑えられることになります。

これはある程度の返済を繰り返すことにより増やすことができますので紹介をしていきましょう。

限度額を増やすには最低でも借入をしているキャッシングをコンスタントに利用をして半年を経過することは大事です。

あとはそのカードローンから「優良なお客様」として判断をしてもらえればカードローンから増額の案内がきます。

もし、案内は来ていないけれども増額をしたいという場合には自分からカードローンへ増額の依頼をしましょう。

すると、増額の審査を行うことになります。

審査に通過をすれば利用限度額が引き上げられますのでより大きな金額を利用することも可能となりますのでメリットも高いです。

ただし、審査は新規の時よりも厳しいといわれていますし場合によっては下げられる可能性もありますので理解をしておきましょう。

モビット

コメントを残す