SMBCモビットは内緒で借りれるキャッシング

モビット

≪SMBCモビット≫電話なし!郵送物なし!★PC・スマホからWEB完結★

SMBCモビットカード発行は申込機で即日融資も可能

SMBCモビットのカード発行の方法について書いていきます。

 

SMBCモビットカードを持っていれば24時間いつでも借入、返済が可能となりますので非常に便利です。

 

もちろん、その日に手に入れることができれば即日融資(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)も可能となりますので紹介をしていきましょう。

SMBCモビットのカード発行は申込機

カード発行の基本はローン申込機とよばれているSMBCモビットの店舗を利用する方法になります。

 

ローン申込機は他のキャッシングでいう無人契約機や自動契約機と呼ばれているものとなっていますね。

 

そのローン申込機へ行けば新規の審査申込からカード発行まですべてのサービスが利用可能となっていますので非常に便利です。

 

そこでカード発行受けることができればSMBCモビットで即日融資(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)も可能となりますのでぜひ利用をしましょう。

 

SMBCモビットでのカード発行はローン申込機もしくは三井住友銀行の自動契約機でカード発行が可能となります。

 

どちらも画面の指示に従って操作をしていくことになりますね。

こんな風に操作をしていくのですが、カードを受け取りたいならば「カード発行」という操作で可能です。

 

カードを受け取れば全国の提携ATM13万台(2017年6月現在)で借入が可能となりますのでメリットも非常に高いものとなっていますね。

 

ただし、提携ATMを使う場合には手数料がかかる場合もあります。

 

1万円以下の取引は108円、1万円以上の取引の場合は216円となっており1回につきかかる料金となりますので繰り返していると結構大きな金額となります。

 

そこで、おすすめの方法を紹介します。

 

三井住友銀行の自動契約機でカード発行をしてそこから横にある三井住友銀行のATMで借入をすればお金の借入と返済の手数料は無料となります。

 

手数料もかからないですし、カード発行もできますので利便性にも優れているといえます。

SMBCモビットのカードは郵送で届く

SMBCモビットカードを利用した場合、基本は自宅へカード届くケースがほとんどとなります。

 

そのため、家族にバレる可能性もありますのでできれば自宅への郵送は避けたいものですね。

 

郵送を避けるためにはSMBCモビットのローン申込機もしくは三井住友銀行の自動契約機でカード発行を受けるという方法しかありません。

 

受け取れば自宅への郵送は契約書のみとなりますので家族にバレる可能性も低くできます。

 

また、郵送の場合は2~3日程度は自宅へ届くまでに時間がかかりますので即日融資(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)も不可となってしまいますのでカード発行で受け取り利用をするという方法が一番良いですね。

 

 

モビット

コメントを残す