SMBCモビットは内緒で借りれるキャッシング

モビット

≪SMBCモビット≫電話なし!郵送物なし!★PC・スマホからWEB完結★

SMBCモビットの10秒簡易審査は正確?他の簡易審査と比較してみた

SMBCモビットは審査が早いキャッシングとして人気を集めています。

 

その代表が10秒簡易審査になるのですが、一体どれくらい正確なのでしょうか?

 

SMBCモビットは大手の消費者金融なのですが、ほかにも大手の消費者金融にアコム。アイフル、プロミスも簡易審査を導入しています。

 

そこで、SMBCモビットの10秒簡易審査とほかの消費者金融との簡易審査の比較について書いていきたいと思います。

SMBCモビットの10秒簡易審査とほかの消費者金融と比較

ここではほかの消費者金融が行っている簡易審査について比較をしてみました。

会社名 SMBCモビット アコム アイフル プロミス
簡易審査名 10秒簡易審査 3秒診断 1秒診断 3項目3秒診断
入力する項目 ・名前(カナ)

・性別

・生年月日

・メールアドレス

・携帯電話番号

・携帯電話名義

・自宅の郵便番号

・自宅電話番号の有無と番号

・勤務先の種類

・就業形態

・勤務先の種類

・税込み年収

・現在の借入件数

・契約希望額

・利用目的

・最終学歴

・国籍

・インターネットパスワード

・年齢

・年収(総支給額)

・他社の借入状況

(カードローンなど)

・年齢

・雇用形態

・年収

・他社の借入金額

・生年月日

・年収(税込み)

・他社の借入金額

以上が大手の消費者金融の簡易審査になります。

 

ご覧いただくと、SMBCモビットだけが入力項目が多くなっていますね。

 

こちらはスマホからSMBCモビットの10秒簡易審査へ申し込みをした場合の必要な項目で一番少ない状態です。

(PCからの申し込みは22項目、スマホは18項目)

 

総合の評価としてはアコム、アイフル、プロミスに関しては名前の通りの簡易なもので正確性はほぼないです。

 

たったの3項目ではあなたのことを見ることはできないので不正確となりますね。

 

しかし、SMBCモビットの場合は申し込みをするのに数分は時間を要しますが正確性が非常に高いといえます。

 

その理由として10秒簡易審査の間に信用情報機関にアクセスをしてあなたの過去のお金に関する履歴もみていますし、SMBCモビットには過去の膨大なデータを数値化している属性スコアリングというビッグデータがあります。

 

そのビッグデータの中であなたに似た人物を照らし合わせて返済の能力などをみていますのでSMBCモビットの10秒簡易審査は非常に正確にみているといえますね。

 

SMBCモビットの10秒簡易審査は本審査の事前審査という位置づけになっていますが正確性もありますのでそこは納得できる要素といえます。

SMBCモビットの10秒簡易審査はキャッシングでも正確

SMBCモビットは人気の秘密としては、キャッシングの中でもほかのキャッシングが手を出していないことをやっていることだといえます。

 

先ほど紹介をした10秒簡易審査にしてもSMBCモビット独自の申し込み方法といえます。

 

しかし、正確性も高いので意味のある審査の早いサービスといえます。

 

また、利用をするためには「三菱UFJ銀行もしくは三井住友銀行の口座を持っていること」「全国健康保険協会発行の健康保健証もしくは組合保険証を持っていること」という決まりがありますが、審査への申し込みから契約までネットで完結するWEB完結申し込みが人気です。

 

WEB完結申し込みは来店不要でバレにくいというメリットもありますね。

 

最近ではセブン銀行でスマホさえあれば借りられるスマホキャッシングなど斬新かつとても便利なサービスをSMBCモビットは生み出しています。

 

そんな点もSMBCモビットは選ばれている大きな要因になっているといえますね。

 

SMBCモビットの10秒簡易審査とほかの消費者金融との比較についていろいろと情報を書いてきました。

 

結論としてはほかのキャッシングが行っている簡易審査と比較をするとかなり正確で利用もしやすいものであるということが分かったので入力はすこし手間になりますが正確な審査の結果を知りたいならぜひSMBCモビットを活用しましょう。

 

 

モビット

7 Responses to “SMBCモビットの10秒簡易審査は正確?他の簡易審査と比較してみた”

コメントを残す